0

もうすぐは~るですねぇ♪

☆この写真はちょうど1年前・・といっても3月27日の画像ですが、今年も本格的な春が近づいているのは間違えありません。

春と言えば・・桜・・現役時代・・私は・・何度桜に思いを寄せ、力づけさせられていたでしょう・・咲く桜、散る桜・・

しかし、現在、私にとって桜は昨年デビューしてしまった「花粉症」の季節を意味するようになってしまいました(^_^;

本当に、目や鼻がとんでもないことになってしまいます。

良い薬が開発されたおかげで、被害は最小限?となっております。・・でも、つらいっす。

さてさて、FUKUDAの現状でございますが、今年の4月からは別の学校で初任者指導を行うことになりました。

今年度も、よい経験をさせていだだき、宝物を得た1年間だったと考えます。ありがとうございました。

次の勤務校は、県教委による公式な発表前なのでお知らせできませんが、初任者指導を進めながら「執筆」も、もちろん進めさせていただきます。

*学陽書房様からのオファーもあり、書籍として、わくわく児童劇シナリオベスト盤+αも今年、新刊を発表させていただきます。詳細については学陽書房様にお問い合わせください。

さてさて、私FUKUDAとしては、それこそ開店休業中であった本HP「SpringVillage」を大いに活用・運営して、劇の楽しさを子供たちに(子供たち以外にも)お伝えしたいと考えております。

新しい企画としては、日頃の学級指導や道徳の時間、保護者参観などに、少人数で取り組める(役立つ)シナリオ及びマニュアルを現在開発しております。

順次、公開いたしますのでご期待ください。ただし掲載は短期間ですので、チェックは必要です。・・これも著作権保護のためです・・m(_ _)m

また、書籍となっている過去の作品で、ご担当者様が興味があるものや、演出上の疑問・質問に対しても、それなりの対応をさせていただきます。

メールフォオームをご利用ください。

こちら、児童劇に関したは、ボランティア活動ではございますが、上演後の、感想等をいただくことをただ一つの条件とさせていただきます。

*演劇祭等コンクールに参加する際に発生する、作者の承諾書については、メールにて対応しております。メールフォームにてご連絡ください。

********ただし、劇団様等、入場料等の金銭をともなう上演等に関しては別途ご相談ください。

 

pasotea

いらっしゃいませm(__)m 私、FUKUDAでございます。webの研究の傍ら栃木県にて小学校の教員やシナリオライターを細々とやっております。 どうぞ、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください