1

まったくねぇ・・高齢者の情報教育!

☆う~ん・・子供たちの情報モラルや現在の情報教育の進め方にいろいろ警鐘を鳴らしてきたつもりだけど、本当にネットや個人情報を扱う立場として「情報教育」が必要なのは、高齢者ではないかと感じるようになりました。

・・と、いうより先日、身をもって体験しました。

まず、メールとSNSの区別がつかない。個人宛の伝達内容ならともかく、公衆の面前で言いたいことをものすごい剣幕でまくし立てる。

削除をしない限り、半永久的にその発言は残る。(そのような話が好きな輩にとって格好の餌食になる)

これはもう、ネット社会では当たり前でありすぎ、且つあってはいけないことだと思います。

悲しいかな・・こんな友人を持ってしまったために私は現在ブルーな気持ちが続いています。

もし、私がそんな友人(高齢者)の発言や振る舞いをネット上に公開したら・・つぶやいたら・・それこそ彼のリアル生活なりバーチャル遊戯なり「炎上」は必須です。

もちろん、FUKUDAは優しいのでそんなことはしません。かなり悔しいですが。

悲しいかな・・情報教育、とくに情報モラルの必要な世代は、実は「高齢者」なのかもしれません。

0

今日の修行はここでおしまい!

え~今日は、フリーの画像とMP3をwordpressで配信するためには、どうやったらいいか?を実験+修行してみました。

結論として、プラグインの追加によってこの二つが可能になりました。mp3はcompact Audio playerを使っています。

kanon♪arranged by FUKUDA おためしあれ!

 

これからスプリングビレッジの発展に尽くして参りますので、皆様よろしくお願いいたします。

なお、しばらくはブログのページをトップに置きますのでのぞいてみてくださいませ。

それでは、今後とよろしくお願いします!  村長FUKUDA(^^)/

 

Free-Photos / Pixabay

0

pixabayは使えるかな?

Free-Photos / Pixabayこれはプラグインを使っての初投稿です。

本日wordpressのプラグインを使って初投稿してみました。

ブログ等では画像に苦労するのですが、これがあればいろんなイメージを文章に添付することができて便利です。

pixabay-images←ぜひ使ってみてください。検索するとすぐに出てくると思います。

それではっ!

 

0

神無月に囲まれて

10月も下旬となり、肌寒い日々が続いています。まさに、秋到来ですね・・・やっと(^_^;)

さてさて、もう一息で本業が一段落します。それがきちんと結果を出せるまで、他のことには集中できません。ただし、この歳になってアイデアがどんどん湧いてきます。メモしなければすぐに零れ落ちそうなくらいです。

長年・・というより私は児童劇の原作者及び脚本家として名が知られていますが、最近は「児童書」や「絵本」に興味を持っています。脚本は原作を舞台対応に加工した文章でなりたっています。

児童書は、その原作となり得て、児童にも読みやすい本です。物語であったり、絵本であったりと、学校の先生というよりもむしろ子どもたちに親しみやすい本だと思います。

児童書が書きたいな。子どもたちに直に読んでもらえる本が書きたいな、と考えています。

いつの日か、この夢は叶えようと思います。

まずは、今の仕事。蓄積したアイデアで脚本集の新刊。その次に挑戦してみたいと思います。

 

0

ありがとうございました!

新刊の準備を再開します!!

こちらのブログ「本日は晴天なり(スプリングビレッジのブログ)」で、私自身がぶつかっていた「壁」について記事を書いたところ、メールフォームからとても参考となる返信をいただいたり、

Face BookやLineなど様々なSNSを通してたくさんのご連絡をいただきました。貴重なご意見をありがとうございました。

もし、「お礼のメールが届いていないよ~!」という方がいらっしゃいましたら、再度お知らせください。*何通かアドレス不明で返ってきてしまいました。m(__)m
また、うれしいことに数年ぶりに連絡を取り合えるようになった友達もいました。

新刊の準備を再開します。少々下がってしまったモチベーションを高めつつ、時間を見つけながら進めたいと考えます。

皆様、お世話になりました。待っていてくださった子どもたちや先生方、演劇部の皆さんへ最高の本をお届けいたします。

0

皆様にお願いがございます。

本サイトを閲覧してくださっている皆様。ご訪問ありがとうございます。

また、児童劇シナリオをご活用くださり心から感謝申し上げます。

皆様からのリクエストにお答えして、遅ればせながら「全員参加の児童劇シナリオ4」の執筆を進めておりましたが、出版社御担当の方より「市場からの情報が不足している」とのことで、現在作業が停滞しております。

市場の動向として、小学校では学芸会や学習発表会のような大がかりな劇はニーズが少なくなってしまったのではないか?(実際にはあるのですが・・)教室や授業(特に道徳)・集会活動で扱える劇を考えてみてはどうか?という方向に進みだしました。

しかし、出版社の企画会議では「集会活動(児童集会や各種委員会の発表・一年生を迎える会・卒業を祝う会)のニーズがあるのかないのか?情報がない。」ということが足かせとなっているようです。

リサーチをかけるにしても、こればかりは学校・特別活動主任や児童会活動担当の先生・子どもたちの考え方しだいなので難しいかもしれません。

そこで、わくわくシリーズの上演依頼やご感想を送ってくださった先生方にメールを差し上げましたが、忙しい時期と重なってなかなかご返信が集まらないのが現状です。

わくわく4に新たに載せたい全く新しいシナリオは4作完成しております。さらに英語劇が2作、そして他のシナリオはすべてリメイクしました。(作者としてこれから長く活用していただけるものと自負しております。)

リメイクの中に、オムニバス作品が含まれており、これが集会活動(児童集会や各種委員会の発表・一年生を迎える会・卒業を祝う会)に対応できるように仕上げたいと考えておりました。

特に集会活動で扱える劇について、(劇といっても従来のわくわくシリーズの要、子どもたちが自由に工夫できる内容は健在です)のニーズは果たしてあるのか、それともないのか、皆様のご意見をいただければと思います。

フォームメーラーからご返信いただければ幸いです。アドレスをお間違えないようにお願いいたします。短くてもけっこうです。必ず、ご返信いたしますのでよろしくお願いいたします。

平成30年8月29日 福田 哲男

 

0

さくらももこ様ご逝去

☆本日、衝撃的なニュースが流れました。

ちびまるこちゃんの原作者 さくらももこさんのご逝去を伝える一方です。

ちびまる子ちゃんは、独特の世界観を持ちながらも昭和の日本人の生活や小学生の様子を楽しく伝えてくれました。

まだ53歳とのこと・・ご冥福をお祈りいたします。

夏の終わりの残念な話でした。

 

 

0

夏の始まりに・・

ただいま日本中が大変なことになっています。

このブログでお伝えするまでもなく、西日本豪雨による大きな大きな災害。

毎日、テレビから伝えられるニュースに心を痛めています。さらに追い打ちをかけるような猛暑(今後も続くとのこと・・)

この国の国土が、これほどまでに脆いとは思いもしませんでした。

自然の猛威に人間はなすすべもないのでしょうか。

被災された地域へ何かできることはないのか?

非力ながら、そして雀の涙ではありますが被災地に向けた募金をさせていただきました。

ああ・・結局お金しかないのか・・と自分を責めつつ、コンビニの窓口に足を運びました。

少しだけ少しだけ、本当に少しだけ、自分自身の気持ちを楽にしようとしている自分がいました。

 

0

動画はそんなに甘くない!

最近、よく聞く話ですが、小学生に「動画遊び」が流行っているとか・・。

友達とスマホで撮り合った動画をネット上で公開しているようです。しかも、無防備状態。

これは、かなり危険な遊びなので本人や保護者にきちんと伝えなければならないと考えます。

何が危ないのか?

本人たちは仲間うちだけのやり取りのつもりかも知れませんが、インターネットは世界中の人が閲覧できるシステムです。

心無い人がアクセスした場合、個人情報を抜き取られて思わぬ事件に発展してしまう危険性があるのです。

ぼくは、私は大丈夫、なんて絶対に思わないでください。

以下に小学生が巻き込まれたネット犯罪について総務省がまとめた事例集があります。

インターネットトラブル事例集(平成29年度版)

http://www.soumu.go.jp/main_content/000506392.pdf

動画はそんなに甘くない!!